自分の夢を100個言えますか?

育児をしていると、悩ましいことが次から次に出てきます。
1人として同じ子がいない中、正解なんてどこにもありません。

でも、行き詰まった時は、育児本を読んで参考に、今自分のベストな行動を考えるのです。

そんな中、子供にばかり夢を語らせていないで、自分も夢を持って、夢に向かって頑張る姿を見せなさい、なんてことが書いてありました。
小さなことから大きなことまで、とにかく何でもいいから、100個思いついた夢をどんどん書いていきましょう。
そして、それら短期、中期、長期で実現できる夢として振り分けていく、と。


早速やってみました。
どこそこのカキ氷が食べたいなんて、本当に小さな夢でも何でも。

それでも100個挙げるのはとても難しいです。
まだ60個です。

でも、そうやって書き出してみると、自分がこれからの人生で、どんなことをして、どうなりたいのか、何となく見えてくる気がします。

あと40個書き出して、近い将来から遠い将来、人生のどこかで実現していきたいです。